The Fool In The Valleyの雑記帳

-- 好奇心いっぱいのおじいちゃんが綴るよしなし事 --

Adidasのサッカーボール

今回のワールドカップで使用されているサッカーボールには、内部に慣性計測のセンサーが入っていて蹴られた時が正確にわかるらしい。 https://www.fifa.com/fifaplus/ja/articles/semi-automated-offside-technology-to-be-used-at-fifa-world-cup-2022-tm-j…

将棋の記録係

竜王戦の第6局が今日と明日行われている。記録係は普通三段以下の奨励会員が務めることが多いが、今日はなんと折田五段。年齢制限で奨励会を退会するも、その後棋士編入試験を突破して棋士になった苦労人である。坊主頭と挨拶の途中で突然歌い出したりする特…

キーバッテリー

昨日から車のスタートボタンを押すとこんな表示が出るようになった。 スマートキー(トヨタは電子キーのことをこう呼ぶようだ)の車に乗るようになって4年。電圧が閾値を切っていきなり使用不可になったりするのは嫌だなあと思っていたが、ちゃんとこういう…

5冊目の三年日誌

リタイヤしてから3年日誌をつけ始めたのですが、その5冊目を購入しました。一日150字程度をPCの「メモ帳」アプリに書き留め、それを書き写すという作業をしています。キーボードで入力するのは全く苦になりませんが、ペンで書き写す作業は億劫でついついさぼ…

ソウルフード

昼前に出かけたので、昼食にこれを買って帰ることにしました。 神奈川県民のソウルフードです。 とりあえずこれで落ち着きます。

よかったーっ

昨日、テニスから4時半ごろ帰って来て家に入るために鍵をテニスバッグのポケットから取り出そうとすると鍵が入っていない。 どこかで落としただろうか? そのバッグのポケットに触ったのはテニスコートでスマホを取り出したときだけなので、その時落したのだ…

杜甫の詩

古希というのは数え歳の70歳のことで、数え年は元日で一斉に加齢するので、本来の定義に従えば、1953年生まれは今年の元日に古希を迎えたことになります。(最近では満年齢でいうことも多いので、あまり厳密に考える必要はありませんが。)私はそれにあたる…

奈良・大和路の旅 3日目

三日目もいい天気になりました。予定は⑧金峯山寺→⑨長谷寺→⑩室生寺です。下のGoogle Mapで分かるように、最終日の今日は奈良盆地を取り囲む山の中に入っていく感じです。 今回のバスは愛知県の三河安城から来ていますが、名鉄観光サービスが運行していて岡崎…

奈良・大和路の旅 2日目

二日目も秋晴れの爽やかな天気になりました。予定は④法隆寺、⑤薬師寺、⑥唐招提寺、⑦春日大社です。下のGoogle Mapの初期状態の範囲内にあります。 ④法隆寺 奈良市の中心から南西15㎞ほどのところに位置する斑鳩にある、日本最古の木造建築の、聖徳太子が建立…

奈良・大和路の旅 1日目

コロナの第6波が収まった今年の6月にクラブツーリズムのこんなチラシを見て秋になったら夫婦で奈良に行くことを思い立ちました。 2泊3日で10か所の世界遺産・国宝を廻るお任せでお気楽なバス旅行です。出発は11月14日。妻は奈良には一度も行ったことがない…

かながわPay終了

今日本屋を覗いて、支払いのためにレジに向うとこんな張り紙がある。 なんでも、かながわPayは予定の金額に達したので、ポイント付与は終了になったという。 本屋では20%のポイントバックがあったので「かながわPay」の利用価値が特に高かったのだが、それが…

オンライン診療

先日かかりつけのクリニックで健康チェックのための血液検査をしてもらった結果の説明をオンラインで受けることができるというので試してみた。 CARADAオンライン診療というシステムである。 利用するためには電話番号、パスワード、クレジットカード情報で…

PCのバックアップ電池

ここ1,2週間、メインで使っているタワー型PCのWindowsの起動に時間がかかるようになり、不可解に思っていた。従来と起動時の音が違ったり、フリーズしたようになったりする。それでもパワーオン、オフを繰り返すとなんとか起動し、一旦立ち上がるとなんの…

2号機の製作 4

翼と胴体へのフィルム貼りが終わったので、次に可動翼とサーボをつなぐ作業をしました。 ラダーとエレベータは下の写真のように、可動翼の両面にホーンを付けてワイヤーで両引きする構造にしています。ワイヤー・リンケージを使うのは始めてですが、実際の航…

皆既月食と天王星食

夕方のニュース番組で、今晩皆既月食が起こり、さらにその最中に月が天王星を覆う惑星食が起き、それは極めて珍しく1580年7月以来約442年ぶりだと言って大騒ぎしていた。 月食は時々起こるのでそれほど珍しくもないが、皆既月食時は周りが暗いので天王星も見…

2号機の製作 3

胴体にカバリング・フィルムを貼り、少しデコレーションもしてみました。 胴体は、底面、側面、上面に分けて下から貼っていきます。境界部分は下の写真のように数mm重ねて貼り、上の層だけをカットします。 その作業の際に下のような道具が役に立ちました。…

撮影コントロール・システム 2

先日設計した回路で前提としたステッピングモータ・ドライバーのTB6600 を入手できたので、ステッピング・モーターとカメラをコントロールする回路を実装してRaspberry Piからテストをしてみました。回路図中の黄色破線で囲った部分です。 テスト・プログラ…

撮影コントロール・システム

写真撮影を趣味にしている知人から、ステージに載せたカメラをボールねじを使って並進運動させながらインターバル撮影するための装置について相談を受けました。 並進運動はステッピングモーター、カメラのシャッターはリモート・レリーズをリレーでon-offし…

2号機の製作 2

翼にフィルムを貼る作業は模型飛行機づくりの山場でもあり、醍醐味でもあります。これが終わるとグンと完成が見えてきそうですが、外見上の重要なポイントなので神経を使います。17、8年前に補修レベルでやったことはありますが、機体全部を最初から貼ったこ…

朝ドラ

10月から始まった朝ドラはパイロットを目指すヒロインの話だというので、飛行機好きの私は今後の展開を楽しみにして見ている。主人公が大学に入って人力飛行機のクラブに入ったのだが、そこで設計を担当しているという青年が博多弁でしゃべっている。ほんの…

仁和寺

竜王戦七番勝負の第2局が昨年に引き続いて、京都の仁和寺で行われている。対局室は御所庭園・宸殿。襖絵が見事で、将棋の最高位のタイトル戦にふさわしい格式の高さを感じさせる部屋である。 少し引いた画像をみると、かなり大きな部屋である。最初の2手くら…

羽田空港 2022/10/20

今日は快晴、気温20℃で、一年のうちでも1,2を争うと言っていいくらいの快適な天気でした。妻が福岡から戻ってくるのを出迎えるために、羽田に行くことになっていたのですが、飛行機を眺めるのに絶好の天気なので、到着予定時刻より十分前に着くように出か…

Raspberry Pi 4の価格

知人から、星空の撮影のためにカメラを並進移動させながらインターバル撮影する方法について相談を受け、マイコンで制御する方法を回路図を描いて説明し、そのマイコンとしてはArduinoかRaspberry Piが使えること、Raspberry Piを使うのを薦めること、その価…

2号機の製作 1

1号機である発泡材の板でできたGeeBee型パークフライヤーは軽くて構造的に弱いので、すこし風があると楽しむことができません。そこで、2号機としては基本に戻ってしっかりした練習機を作ることにしました。 そのための機体としてはムサシノ模型のプレイリー…

王座戦第4局

永瀬王座に豊島九段が挑戦する王座戦の第4局が近くの秦野市鶴巻温泉の陣屋で行われているのでちょっと寄ってみました。 入り口の看板と立札 午後からは大盤解説会も行われています。 80人ほど入る会は数分で完売になったとのこと 対局が行われる松風の間は…

Do be do be do

Facebookでこんな写真がフィードされてきた。 https://www.facebook.com/photo/?fbid=663415468476740&set=a.294962125322078 ニーチェやカントがなんと言ったかはよく知らないが、シナトラはこの曲の最後でそう歌っているように聞こえる。 確認すると、正し…

GeeBee型パークフライヤー 3

Gee Bee 型パークフライヤーのオリジナルのランディングギア(着陸脚)は、下の写真のように特徴的な形を模したもので、2mmのカーボンファイバーロッド1本を発泡材の板で保持する構造になっていました。 一見してわかるようにそれは極めて脆弱な構造なので…

左馬

ちょっといいことがあってスパークリングワインで乾杯したので、そのコルクとそれを押さえている針金で新しい人形を作りました。寸胴で頭でっかちなコルクだったので、手足が短くなってしまったのですが、左馬(ひだりうま)を抱えています。 左馬は将棋の駒…

プレバト ふるさと俳句

先週の9月22日に放送されたTBSのプレバトを録画で観ました。 「47都道府県ふるさと戦」と題したスペシャル番組だったようで、1位の俳句が各都道府県の公認ポスターに載るという面白い趣向になっていました。 その2番目の県は福岡。私の故郷であるのでどんな…

ダウンスラストとサイドスラスト

RC飛行機では、右サイドスラストとダウンスラストといって、プロペラ軸を右、下にそれぞれ若干傾けるのが適当とされています。右サイドスラストは、プロペラ後流が、垂直尾翼を右に押し、機首が左に傾くのを補正します。ダウンスラストは、速度の増減で機首…