The Fool In The Valleyの雑記帳

-- 好奇心いっぱいのおじいちゃんが綴るよしなし事 --

コンピュータ

数独でPythonを3

使い続けていると当たり前のことになってわざわざメモする必要もないと感じることでも、一年、いや半年も使わないでいると、あれ?どうなってたっけということがままあります。還暦をとうに過ぎるとそれが普通です。(笑)というわけで、Pythonのプログラム…

数独でPythonを2

開発環境を準備しました。そのステップを備忘のため記しておくことにします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー Pythonを使うための環境としては、 The Python Package Index(PyPI) かAnacondaがある。ここでは、データサイエン…

MNIST Database 

数字認識のための学習用データセットとして、手書き数字の画像を集めたMNIST (Modified National Institute of Standards and Technology) databaseが広く使われています。このデータセットは、文字通り、NIST(アメリカ国立標準技術局)の持つ大規模データ…

数独でPythonを1

2年前、数独の問題をカメラで撮影して自動的に解くプログラムをJava-OpenCVで作りました。それは Webカメラでカラー画像を取り込む 白黒二値化、反転して膨張処理 輪郭抽出して四角形で近似し、コーナー座標を抽出 透視変換して文字認識用のイメージ生成 文…

1998年の論文

最近読んだ本の中にSergey BrinとLarry Pageが1998年にGoogleについて最初に記した論文(”The Anatomy of a Large-Scale Hypertextual Web Search Engine")のことが言及されていました。彼らの論文を実際に読んだことはありませんでしたが、Stanfordの学生だ…

ルービック・キューブ・ソルバ―

Mindstormsはアイデアと工夫で様々なロボットや機械を作ることができるLEGOの商品で、世界中で楽しまれています。そのMindstormsで作られた作品がいろいろと公開されていてYoutube等で見ることができますが、以前ルービック・キューブを解くロボットが作られ…